静岡県会議員らち淳行(あつゆき) 笑顔あふれる暮らし 焼津のために 挑み続けるスピリッツ
子供がいつも笑っている町は、素敵です。
目指すは「ふる里暮らし満足度・日本一」
すべての活動報告を表示  期間を指定して表示
◆静岡県漁業協同組合連合会要望について
2014/07/18
焼津の重要な産業である漁業関連の団体の皆様には、常日頃より様々なご意見やご要望をお知らせいただき日々活動を行わせて頂いております。今回、静岡県漁業協同組合連合会会議にも参加し漁業界が当面する課題対策についての要望をお受けしてまいりました。
 1、漁業用経由にかかる軽油取引税の免税措置の恒久化について 2、燃油高騰対策の継続・強化について 3、漁港・港湾における堆積土砂の計画的浚渫について 4、水産物流通機能高度化対策事業にかかる支援について 5、静岡県無線漁業協同組合の存続に向けた支援について であります。
 焼津漁港は、焼津地区、小川地区合わせて年間20万トンに及ぶ全国トップクラスの水揚げがあり、全国に13ある特定第3種漁港の一つに指定されています。国は一貫した衛生管理に取り組む漁港を中心に、水産物流通機能高度化対策事業を推進することとなっていますが、焼津漁港は未だに計画が策定されておりません。全国13の特定第3種漁港のうち9港ではすでに計画策定済となっています。
 この点を含め、早急に国及び関係機関への対応をおこなってまいります。
◆現状報告・意見交換(大井川地区)
2014/07/07
静岡県第4次地震被災想定やアクションプログラムの説明・その他の内容を含めての意見交換を開催いたしました。国・県・市の担当者にも同席いて頂いた中、お話にあがった現地も実際に確認させて頂きました。
◆足腰の強い政治には地域経済の活性化
2014/04/01
日頃の活動において皆様から頂く意見から、わたくしが日頃から目指す足腰の強い政治の実現のためには、中小企業がもてる力を発揮しやすい仕組みの必要性を感じ活動を行っております。
地域経済の発展に寄与し、地域社会の担い手として住民生活の向上に重要な役割を果たして頂いている中小企業の皆様をとりまく環境は、需要の減少や国際競争の激化などから厳しさを増していると感じております。
経済産業省では、中小企業の中でも特に従業員が少ない小規模企業に特化した支援を充実させるための法案を策定する方針を示しており、なた、通常国会においても小規模企業への国の支援方針などを明記した改正中小企業基本法が成立するなどの動きが見られています。
このような中、静岡県議会自民改革会議において、現状の中小企業関連の法律、静岡県の条例や支援の仕組みへの補足が必要で中小企業振興のための条例策定の必要性を感じ、条例案の提出に至りました。
自民改革会議の中小企業振興条例案検討PTメンバーの事務局長として、検討を重ね、他県の条例の勉強、本県の状況の確認、条例制定に向けた課題の整理から関わり、関連する項目が含まれる「ものづくり条例」との住み分け等の検討を重ね条例案の作成致しました。
条例案決定後は、関係団体すべてに訪問し説明、市町を含めての意見聴取、県民意見の募集と対応を重ね調整を行って参りました。
 2月20日に議長報告を行い、26年3月に議案提出承認に至りました。今後とも本条例が有効に機能するよう注視してまいります。
先頭ページ・・67・[8]・9・・最終ページ
らち淳行(あつゆき)事務所
〒425-0045 静岡県焼津市一色488番地
TEL:054(631)6123 FAX:054(623)4077