静岡県会議員らち淳行(あつゆき) 笑顔あふれる暮らし 焼津のために 挑み続けるスピリッツ
子供がいつも笑っている町は、素敵です。
目指すは「ふる里暮らし満足度・日本一」
右下に表示されているPDFのマークをクリックすると、PDFでの資料が表示されます。
PDFが表示されない場合は、ココをクリックし、最新版をダウンロード(無償)して設定してください.

◆平成29年度当初予算に対する要望
自民改革会議として、知事に平成29年度当初予算に対する要望書を別紙のとおり提出致しました。
◆志太榛原地区国道150号バイパス建設促進既成同盟会 要望書
PDFを添付
◆自由民主党焼津支部要望書に対する県からの回答
PDFを添付
◆平成28年度当初予算
 国庫補助事業等「交通基盤部、くらし・環境経済産業部」の箇所付け案について
自民党静岡県連として、日頃より皆様からのご要望等をお伺いする中、平成28年度当初予算における国庫補助事業等「交通基盤部、くらし・環境経済産業部」の箇所付け案について作成致しました。焼津市関連の内容についてお知らせいたします。
◆平成27年度国補正予算箇所表
静岡県交通基盤部の平成27年度国補正予算(一億総活躍社会の実現に向けて緊急に実施すべき対策等)に係る箇所表についてお知らせいたします。
その他、情報も自民党静岡県連ホームページでもご覧ください。
◆自助を見直す「家庭内DIG」
地震の際は、もちろん津波による被害への備えが必要ですが、阪神淡路大震災では、被災者の死亡原因の多くが、建物の崩壊や転倒した家具などによる圧死となっています。また発災時の避難経路の確保のためにも、ご家族全員で「わが家」の状況について話し合いをしてみてはいかがでしょうか。
◆地区防災計画制度とは
東日本大震災においても自助と共助、公助があわさることにより、災害対策がうまくいくことが強く認識されました。その教訓を踏まえて、平成25年の災害対策基本法では、「地区防災計画制度」が新たに創設されています(平成26年4月施行)。
わたしたちのまちに災害が起きたときを想定して、そのための準備と災害時の行動計画をみんなで作ります。それが地区防災計画です。イメージしにくいため図にまとめて戴いたものをご紹介いたします。
◆平成26年度静岡県当初予算 焼津市 国庫補助
静岡県の平成26年度当初予算は過去10年間で最も高い予算となりました。自民改革会議県議団の一員として、皆様から寄せられるご意見、提案、要望を少しでも国政に県政に反映させてまいります。平成26年度当初予算のうち、焼津市内における「国庫補助等箇所」につきましては、表の通りとなっております。引続き皆様のご要望をお伺いし自ら動き政策への反映に努めてまいりたいと思います。
◆焼津漁港石津浜海浜公園が完成(9月オープン)
公園等の整備において、地域の減災という目的を持った事業として今後も、注目し参考にしてまいりたいと感じております。是非皆様も足を運んでみてはいかがでしょうか。(9月オープン予定)
◆静岡県中小企業者の受注機会の増大による地域経済の活性化に関する条例
静岡県議会自民改革会議において、必要性を感じ条例案の提出にいたりました。らち淳行(あつゆき)は中小企業振興条例案検討PTメンバーとして他県の条例との比較や関連団体からの意見聴取を行い議案提出に至りました。
◆静岡県地震・津波対策アクションプログラム関連
減災目標を「想定される犠牲者を今後10年で、8割減少させること」とし、162項目のアクションが挙げられています。
 
◆第4次被害想定 被害想定シナリオ関連
静岡県第4次被害想定にあわせて、被害想定のシナリオが発表されています。
 
◆平成26年2月自民改革会議賛成討論
平成26年2月県議会において、らち淳行(あつゆき)が、自民改革会議の賛成討論を行いました。
◆平成25年12月自民改革会議代表質問
県議会議員1期目としては異例の代表質問を行い、人口減少対策などにおいて知事の前向きな答弁をひきだすことができました。
◆静岡県看護協会
自民党看護を考える議員連盟のメンバーとして県内の病院・施設の視察を行っております。
◆主要道路 焼津森線 道路整備状況図
平成26年5月12日現在
◆大井川新橋開通後の状況
◆「消防団の活動に協力する事業所等を応援する県税の特例に関する条例の一部を改正する条例」の提出について
平成26年3月3日
◆意見書の提出について
平成26年3月19日付
@奨学金制度の充実を求める意見書      A新聞等に消費税の軽減税率の導入を求める意見書
B慢性疲労症候群患者の支援を求める意見書  C労働者保護ルールの見直しに関する意見書
D病院船の早期導入を求める意見書
◆静岡新聞「帰宅困難者4万人」
良知淳行の質問内容が、平成25年10月10日の静岡新聞に取り上げられました。
◆静岡新聞「小学校学力低下原因は指導力」
良知淳行の質問内容が、平成25年12月6日の静岡新聞に取り上げられました。
◆水産技術研究所の移転整備について
耐震性能が不足する水産技術研究所(焼津市小川)を焼津市の焼津漁港振興鰯ヶ島地区へ移転整備することとなりました。耐震整備に当たっては、津波対策も考慮した設計を行うこととしています
◆静岡県第4次地震被害想定(第二次報告)の想定結果(概要)
平成25年11月に静岡県第4次地震被害想定(第二次報告)の想定結果が発表されました。らち淳行(あつゆき)は焼津市においての被害想定を把握するため、焼津市を抽出した資料も別に作成致しました。お問い合わせください。
らち淳行(あつゆき)事務所
〒425-0045 静岡県焼津市一色488番地
TEL:054(631)6123 FAX:054(623)4077